ナウは創作モンスター

俺が書いたマンガ置き場。雑記もあるよ!

予備のペンを新しく買った時にすること

予備のミリペンを単品で買ってきた。

f:id:yuruyakanow:20171106205903j:plain

(ミリペンはインクの残量が見えないから
今使っているペンの頓死を恐れての
早め早めの予備購入であった)

 

今使っているペンと
新しく買ってきたペンは外見上はまったく同じなので
この2本を混同し、
どっちがどっちだかわからなくなるリスクがある。

 

そこで
私がとった行動。

 

古い方のペンの外装の一部をカッターナイフで削ってみた。

 

f:id:yuruyakanow:20171106210200j:plain

 

この写真だと「Black」の部分。

「Black」表記が残っている方が新しいペン。
古い方は削られて地肌になっている。

 

(メーカーロゴの「.Too」を削ろうと思ったけど、
なんだか申し訳なくて止めた)

 

これで新しく買ってきた方、古い方、一目瞭然となった。

 

 

I love 文房具なので
たとえインクがなくなったりペン先が壊れてしまっても
捨てる踏ん切りがなかなかつかないケースが多いのだけれど

 

このエントリーに書いたように
古くなったペンの一部をカッターで傷つけておくと
ためらうことなくゴミ箱に捨てられるようになるという
副産物も、ある。

 

 

 

セット売りのものはネット通販でも買いやすいけど
単品で買うのは意外と入手難易度たかいのよね 

 

 

新しいマンガをアップロードしました

pixivに。

www.pixiv.net

※pixivアカウントをもっていなくても閲覧いただけます。 

※予約投稿機能を使うためにpixivプレミアムに入ってみました。

※先々のエピソードで倫理的に問題がありそうな描写があるので責任を取るために本名名義(といっても下の名前だけですが)でpixivのアカウントを作りました。

 

よろしくおねがいします!

YouTubeのMVを見ながら書いた絵

丸ペンでペン入れ。

f:id:yuruyakanow:20170917225755j:plain

彼女もASH出身らしい。


カメラをプールの底に置くのは面白いけど
スカートの女の子をアオリで撮影するのは
僕は好きじゃない↓

youtu.be

 

とにかくタフだった。2017年の夏

f:id:yuruyakanow:20170907112323j:plain

7月5日に発生した九州北部豪雨。

そのちょうど前日、僕はスーパーで朝倉産のナスを買っていた。
(安かったから買ったのだ)

豚のミンチ肉とナスを一緒に炒め、中華調味料「創味シャンタン」で味付けして
明日の夜食べようと計画していた。

 

そして、大雨で川が氾濫する朝倉の映像をテレビニュースで見ることになる。

 

手元にある、ナスが2本入ったビニール袋。
値札に記された「朝倉産」という文字を確認した僕は
顔から血の気が引くようなショックを受けてしまった。

(ナスを食べるのを楽しみにしていた気持ちと
洪水の映像を見て不安になった気持ちの落差でより衝撃が増幅したのだろう)

 

それから1ヶ月以上、福岡はずっと真夏日が続いた。

 

日中の気温が33度や34度まで上昇するのが当たり前、常態化していた。
2日か3日ぐらい涼しい日があっても良さそうなものなのに、
そんなものはなかった。

 

とにかく、ずっと暑かった。


先日、
暑くも寒くもない、涼しい夜の住宅街を歩いていると
秋の虫の声を聞くことが出来た。

7月の豪雨のこと、そのあと続いた猛暑のこと、
精神のどこかが緊張してずっと張り詰めていた部分がフッとゆるんだのを実感した。

 

「リーン、リーン」という鳴き声を聞いて涙が出るほど嬉しかった。

すげー嬉しかったから、遠回りして沢山歩いて家に帰った。

 

また朝倉のナスを買おうと思います。

 


 

ダイソーで買える「極細、顔料インク、筆サインペン」

サインペン「筆サイン【極細】」

f:id:yuruyakanow:20170904010721j:plain

ザ・ダイソーにて
小袋に包装され
フックにつり下げられた状態で売られています。

f:id:yuruyakanow:20170904010748j:plain

○ゼブラ社製。

○バーコード付近に「150円」表記があるが
ダイソーの基本価格100円で買える。

○染料インクではなく顔料インクである。

○乾くのが相当早く、手が汚れない。

○文字だけでなく、イラストも筆ペンで書くと上手に見える

○筆サインペンで希に発生する「ペン先の破損」が発生しても
100円だから精神的ダメージ少ない。

○競合他社の類似商品
呉竹の「筆ごごち」、PILOTの「筆まかせ」にはいずれも
「極細ペン先で顔料インク」のバリエーションがなく
値段も200円する。

 

使ってみてください!