ナウは創作モンスター

俺が書いたマンガ置き場。雑記もあるよ!

私が机にamiiboを並べる理由

amiiboが2014年11月から販売され、1年以上たちます。

www.nintendo.co.jp

2015年度 第3四半期決算説明会にてamiiboが2015年12月末までに世界中で累計約3100万体出荷されたことが発表されました。

2016年2月3日(水) 第3四半期決算説明会

みなさんは何体、amiibo持ってますか?

ゆるやかナウの机の上にはいつも数体のamiiboが置かれています。

f:id:yuruyakanow:20160611095102j:plain

(↑年をとって丸くなったファルコ)

 机上のamiiboをながめ、実際に手に取り、触っていると様々な(ビジネスの、そして創作の)アイデアがどんどん湧いてきます。この1年間amiiboと共に作業机に座っていたナウは動画を投稿し始め(キャラクターの声優まで自分でつとめた。こんなにシャイなのに)、マンガも書き始めた。

これらはすべてamiiboの仕業なのではと思うようになってきた昨今。

とにかくamiiboには摩訶不思議な「魔力」があるに違いない。今回のエントリーでは自分なりにamiiboを分析していきたいと思います。

 

amiiboで一番重要なのは台座

ICチップが埋め込まれている厚みのある台座がamiibo一番のキモであり、「基準」である。

amiiboの台座部は真ん丸ですが、台座裏側を見ればこの造形物の真っ正面がわかるようになっている。

f:id:yuruyakanow:20160214125901j:plain

この台座の裏に印字されたamiiboのロゴによって、(例えば)キャラクターがカメラ目線なのか否かが確定する。その被写体の人物の性格がどのようなものであるか暗示したり、展示するときに正面をはっきりさせることで格闘ポーズの迫力を増すことなどに成功している。

さらに、

今現在までに展開されているラインナップシリーズすべてが同じ形(厚みと丸)の台座でデザインされていることも重要になってくる。以下のようにピカチュウガノンドロフamiiboを並べてみるとわかりやすい。

f:id:yuruyakanow:20160214132130j:plain

amiibo ピカチュウ(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

amiibo ガノンドロフ(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

 「体が小さいピカチュウがこのスケールでamiibo化されているということ」と「頭身が高く身長も高いガノンドロフがこのスケールでamiibo化されていること」をそれぞれ強く認識できるのは、同じ造形の台座の上に鎮座しているからこそ。この「お立ち台」のおかげで我々は被写体のキャラクターとカメラの距離を強く意識することになる。

f:id:yuruyakanow:20160214140614j:plain

※撮影協力→ゼルダの伝説 スカイウォードソード figmaリンク (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

ピカチュウにはカメラが近く、ガノンドロフにはカメラが遠いということだ。

また、

f:id:yuruyakanow:20160214143038j:plain

どうぶつの森シリーズのamiiboはすべて芝生のスケール(草の長さ)が同じ(模様が同じ)なため、被写体とカメラの距離がすべてのキャラクターで同一だということがわかる。※なお、今までに発表されているぶつ森amiiboはすべてカメラ目線ということも留意されたし

amiibo きぬよ (どうぶつの森シリーズ)

amiibo フーコ (どうぶつの森シリーズ)

 

ラインナップシリーズごとに設定されているamiiboのテーマ(モチーフ)も台座で一目瞭然

f:id:yuruyakanow:20160214160137j:plain

スマブラシリーズ

スマブラ」ゲーム内での基本立ち絵ポーズを忠実に立体化するというテーマで制作されている(多少立体化に無理があるポーズのキャラクターもそのままamiibo化するという裏テーマもあり)

公式ホームページ「キャラクター」一覧より「基本のポーズ」

f:id:yuruyakanow:20160214162351j:plain

台座のデザインはスマブラロゴマーク(ゲーム内で獲得できる通貨コインの意匠)台座の裏に印字されたamiiboのロゴを確認しなくてもスマブラのロゴを見ればどの向きが正面なのかが、すぐにわかるようになっている。

スプラトゥーンシリーズ

粘度のある液体=インクを踏みしめる、というテーマ

ボーイとガール、体躯の大きさに差がない世界(ゲーム内で男のアバターと女のアバターで「当たり判定」の差がない世界を表現している)

※正式名称、アバターインクリング (Inkling=「StarCraft」シリーズのzerglingから来ていると思われ)

amiibo ガール(スプラトゥーンシリーズ)amiibo ボーイ(スプラトゥーンシリーズ)

 

以上のように、

amiiboがもちあわせている普通のフィギュアにはない要素は(ICチップも含めて)台座部にすべて集約されている。

さらに、amiiboがとてつもない「魔力」を発揮するのは2つ以上のamiiboを同時に並べて飾った時である(アミーボを買ったら是非ブリスターケースから取り出して裸で飾ってあげてください)以下、私が持っているamiibo達を例に見ていこう。

 

「数百・数千の意思決定に震える」(これがデザイナーの仕事なんだ)

f:id:yuruyakanow:20160214182627j:plainf:id:yuruyakanow:20160214182637j:plain

amiibo Mii 射撃タイプ (大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

amiibo サムス(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

この二体を並べるともうそれだけで1本のブログエントリーが書けてしまえるほどの情報と考察があふれ出してくる。miiが着ている服のオレンジ、右腕のバスターの青、背中のランドセルバーニアからわかるようにサムスとmii射撃タイプが対をなすようにデザインされている。両者とも女性であること。デフォルメ度の違いによる頭の大きさの差。同じポーズでわかる手足の長さの違い……などなど。さらに、この2つのキャラクターは「スマブラ」のゲームの中で実際に動かすことが出来るわけで、「キャラクターの格闘性能の差」までも表現しているのだ。

 

「風下はどっちだ」

f:id:yuruyakanow:20160214184612j:plain

左のamiiboから順に…

amiibo アイク (大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

amiibo マルス(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

amiibo ルキナ (大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

amiibo ガノンドロフ(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

 スマブラにはマントキャラが多い。風にはためく様子の立体造形にこだわるだけでなく、必ずマント生地に模様がプリントされている。マントで見えなくなっている服の背中部分も手抜きなく彩色されているのでご安心を。

 

「同じワザをくり出す二人だから」

f:id:yuruyakanow:20160214191346j:plainf:id:yuruyakanow:20160214191400j:plain

amiibo フォックス(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

amiibo ファルコ (大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

フォックスとファルコの二人は「スマブラ」において同じワザを使いこなすキャラクターである。「ブラスター銃」と「リフレクター(バリア発生装置)」。二人とも同じ道具を身につけていて当然なのだが、こうやってamiiboとして二体同じスケールで造形化されるととたんに「説得力」がますというか、新鮮な驚きをもたらしてくれる。「嘘が無いんだな」みたいな。

 

「筋肉量で戦力差はわからない」

f:id:yuruyakanow:20160214194040j:plain

amiibo ドンキーコング(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

amiibo キャプテン・ファルコン(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

たまたまだと思われるが、ドンキーコングキャプテンファルコンは似たようなポーズでamiibo化されている。人間と獣、筋肉の付き方の違いを見ながら「エンタメ世界での強い弱いってなんだろう?」とハンターハンター的な考察も深く鋭く進んでいく。

 

「芝生の上は魅力三割増し」

f:id:yuruyakanow:20160214204222j:plain

amiibo ちびロボ! (ちびロボ!シリーズ)

どうぶつの森シリーズと、ちびロボ!シリーズのamiibo台座デザインは同じ「芝生」だが、表現の仕方が違う。ちびロボとカメラの距離はめちゃくちゃ近い(というか、ちびロボの身長は10㎝だからリアルに等身大。カメラで撮影した造形物というよりカメラ自体が存在しない、ちびロボそのものという言い方も出来る)

 

・「缶コーヒーの缶も結構かわいいと思っている」

f:id:yuruyakanow:20160611095347j:plain

f:id:yuruyakanow:20160611095402j:plain

サムスの配色と缶コーヒーの配色の奇妙な一致。パール塗装感も一致。

 amiiboと缶コーヒー、サイズ感ぴったり。机の周りをキレイに片づけないからこそ、こういう予想外の素敵な出会いも起きる。

 

amiiboはきちんと飾っておくだけではなく、ベタベタと触るように設計されている

f:id:yuruyakanow:20160214215527j:plain

amiibo リンク(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

剣のように鋭い突起物はこのようにグニャリと曲がる柔らかい素材でできているので、安心してニギニギ手でさわれる。実際にamiiboを手にとって眺めているときに、あやまって何回かフローリングの床に落としてしまったことがあったが一度も割れたり折れたりしたことはない。

まだ机にamiiboを並べていないアナタへ

 パソコンモニターの横にamiiboを並べ、時々さわったり、並べる面子を入れ替えたりしていると、自然と脳が活性化していき予想外の発想やアイデアがどんどん湧いてきます。やる気が出ない時やアイデアが湧いてこない時に、なんとなくamiiboに目をやり、さわっていじっていると、止まっていたはずの作業の手が再び動き出していたというような経験が何度も何度もありました。本当なんだって! まだ1つもアミーボ持ってない人は、ネット通販でちょっと安くなっているヤツとかでいいから、必ず二体以上買ってそれを同時に机に飾ってみてください!  本来なら内緒にしておきたい高等なライフハックテクニックなんだから!

 amiiboに込められたキャラクターデザイン、ポージングの意思決定。ブランドのプレゼンテーションとパッケージング、ブランドイメージの維持、運営。複数のamiiboを並べたときに発生するブレインストーミング。古いIPの活用。ネットショップに商品サムネイルが並んだだけで発生する訴求力(キャラクターの知名度認知度の向上)。アメリカでは根付いているが日本ではまだまだこれから広まっていく「Toys to Life」というゲームと現実を連動させる遊び。写真投稿によるSNSとの親和性。特別仕様のamiiboをリリースすることで上手く表出するキャンペーンのお祭り感。利益率が高いデジタルアイテムへの誘導。……ほら、脳が活性化してきた

ねんどろいど」シリーズ等に代表される「デフォルメフィギュア」とamiiboを比較する人がいますが、そもそもamiiboはフィギュアじゃない」ということがこのエントリーでおわかり頂けたかと思います。

amiiboとはキャラクタービジネスのプラットフォーム」その最前線なのです。

子供向け玩具という側面もあるとは思いますが、ビジネスマンやクリエイターの机にこそamiiboはふさわしい。汚い手でベタベタさわり、床に落とし、並びかえ、時には同じアミーボを二体買ったりして、面白いことをたくさん思いつこう。

まさに「Toys to Life」。いろんな人の人生を変えるだけの力を、amiiboは秘めていると私は真剣に考えているのだ。

最後に、

ゆるやかナウが作った(加工してるけど声も俺だよ。結構恥ずかしいよ)ダンシングフラワーのように音に反応して動くamiiboが発売されたらこんなかんじなんじゃね? というwebアニメを見ながらお別れしましょう。これも、まさに「Toys to Life」。

youtu.be