ナウは創作モンスター

俺が書いたマンガ置き場。雑記もあるよ!

男一人暮らしの調味料事情

俺の部屋には「油」と「ポン酢」の2つの調味料しかない。

f:id:yuruyakanow:20161017070542j:plain

↓以下、男一人暮らしの調味料事情に思いをはせてみる

 ①
ドレッシング」が冷蔵庫にあると、
「野菜を買ってサラダ的なものを作らなくちゃ」というプレッシャーがずっと掛かってしまうため
ドレッシングは一切買わないことにした。


今の部屋に引っ越してきた時に、塩も一応買ってきたが全然使わず、コンロ横でホコリをかぶってしまっていたので捨ててしまった。
(パスタを茹でる時、塩を入れても入れなくてもそんなに美味しさ・歯ごたえに変化がないことに気がついた)


魚や肉を買ってきて料理する時は基本、茹でるか炒めるかだけ。
火が通って味付けされていないモノには全部「ポン酢」をかけて食べる。

醤油の一番小さいボトルも一人だと全然使い切れずに捨てることになったので醤油も買わない。
味付けが必要なモノすべてに「ポン酢」を使うことで気持ちよく最後まで使い切れるようになったのだ)

 

炒める時にフライパンに引く「油」と、味のないものにかける「ポン酢」。
意図せず結果的に、家にある調味料は二つだけになった。

※このエントリーを書くにあたり他に何か調味料がないか捜索してみると、
冷蔵庫に親からもらった小瓶詰めの柚子胡椒があった。
しかし、これは食べきれずに古くなってしまっている。
今度の資源ゴミの日にちゃんと捨てよう。

 二つだけの調味料……

つまり、一人暮らしをしている俺に女の影は全くないということだ。
(一番小さいサイズの)ポン酢は孤独の象徴なのです

f:id:yuruyakanow:20161017072324j:plain

最近、オリーブオイルをやめてごま油を試してみている。

70gの1本目を使い切ったので新しいごま油を買ってきた。

f:id:yuruyakanow:20161017072640j:plain

が、

全く同じモノを買ってきたつもりだったのに、2つは微妙に違う商品だったのだ!

この事実に気がついた時、キッチンで「うわぁああ」と声を上げてしまった。

スーパーの店内で「そういえば油を切らしていたな」と
自分としては珍しく、買わなければならない生活必需品を出先できちんと思い出せていたので
100%の満足感に浸っていた矢先のカラバリ発覚であったから、なおさら

「うわぁああ」と声を上げる程の驚きとなった。

※最近食べていた炒め物は「ただのごま油」ではなく「黒ごま油」を使ったものだったのかという
「ある程度のスパンを持つどんでん返し」に対するショックもそこに加わっている。

 カラバリは人気の指標であるから、きっとこのメーカーのごま油は売れているのだろう。

そして……、

人間は神様に愛されているからこそ人種というカラーバリエーションがあるのだろう。

f:id:yuruyakanow:20161017091752j:plain

せっかくの連休なのにブログを書くor漫画を書く以外にやることが見つからない。

f:id:yuruyakanow:20161017092015j:plain

f:id:yuruyakanow:20151223083256g:plain

 

(fin)

 

 

 

けぬきちゃん書くの久々。「あの緑の妖怪は何?」って方はこのエントリーを↓

 

monsternow.hatenablog.com